新横浜の成人矯正|ひろ矯正歯科クリニック TOP> 大人のための矯正歯科装置

大人のための矯正歯科装置

さまざまな矯正歯科装置の種類

この矯正装置はマルチブラケットといいます

この矯正装置はマルチブラケットといいます

このマルチブラケットは、広く一般的に使用されている矯正装置です。
歯の表面に金属製のブラケット(※1)という器具を貼りつけ、そこにワイヤー(※2)を通します。

※1……ブラケットの素材は、金属製以外にセラミック製やプラスチック製などがあります。セラミック製は金属製に比べると割高ですが、目立ちにくいのがメリットです。

※2……ワイヤーは弾力性のある、ニッケルチタンという形状記憶合金でできています。硬さはさまざまな度合いの種類があるので、症状などに合わせて選べます。

ほかにもこんな装置があります

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

インビザライン(R)とは、従来のようなワイヤーを使用せず取り外し式のマウスピース型の矯正装置を使った治療法です。透明なので装着していても周囲にも気づかれにくいのが特長です。

裏側の矯正治療(ハーモニー矯正)

裏側の矯正治療(ハーモニー矯正)

歯の裏側に矯正装置をつける治療法です。
表側矯正治療よりも目立ちにくいので、見た目を気にして矯正治療に踏みきれなかった方におすすめです。
また、100%オーダーメイドの矯正装置となりますので、歯を動かす際に無駄がなく的確に治療が進められます。

ひろ矯正歯科クリニック